MDRT


MDRT



MDRT直伝の紹介スキルを知りたい方は今スグここをクリック⇒ 「保険営業紹介獲得の極意」

MDRT は、ミリオンダラー・ラウンド・テーブルの略で、日本語では、百万ドル円卓会議といっています。 MDRT は1927年に保険営業のセールスを拡大する目的で組織されました。 MDRT のM、すなわち100万ドルという多額のコミッションを得ていた MDRT の創始者から来ています。 MDRT は「ホールパーソン(全人格者)」という概念を大切にしています。これは、 MDRT の会員は、単に MDRT に入会できるほどたくさん保険を売ればよいというのではなく、人生のあらゆる側面でバランスのとれた達成を目指す人間であるべきだという MDRT の中心的コンセプトです。 MDRT は、2006年で世界74カ国の国と地域、32000人以上の組織になっています。こうした崇高な理念を持った組織 MDRT に、日本人として最初に入会したのは、セールスの神様こと原一平氏でした。彼は、日本人として最初に MDRT のコンベンションに参加し、その理念と活動内容に深く共鳴し、 MDRT 日本会を設立しました。 MDRT という組織を日本で発展させることが、日本の生命保険業界の正しい発展に間違いなく寄与すると確信したからです。 MDRT日本会 を業界に知らしめ、 MDRT 入会を生保募集人のステータスシンボルにすることで、保険営業としての責任感やプライドを育てようとしたのです。保険営業ひとりひとりが MDRT 入会基準に達するよう、営業スキルや人格を磨くことで、資質があがり、それがすなわち生命保険業界全体に資すると考えたのです。彼の考えは見事に当たりました。生保業界内では、名刺に MDRT の文字があれば、すぐにトップセールスであることがわかります。職場に MDRT 会員がいれば、自分も MDRT 入会基準をクリアするんだという人も増えます。 MDRT に一度入れば、来年も MDRT 入会基準をクリアしようと頑張ります。保険会社も保険営業社員の資質向上のために、積極的に MDRT 入会を促します。 まだまだ会社単位では MDRT という存在がクローズアップされていない会社もありますが、一方ではプルデンシャル生命・アリコジャパンなど外資系生保を中心として、100名単位の MDRT 会員を輩出している会社もあります。 MDRT に入会することが保険営業の最終目的ではありませんが、日本でも着実に MDRT の存在価値は高まっています。 MDRT に入会することで、質の高い人と知り合え、質の高い情報を得られるようになったという MDRT 会員は少なくありません。 日本会を設立しました。 MDRT という組織を日本で発展させることが、日本の生命保険業界の正しい発展に間違いなく寄与すると確信したからです。 MDRT日本会 を業界に知らしめ、 MDRT 入会を生保募集人のステータスシンボルにすることで、保険営業としての責任感やプライドを育てようとしたのです。保険営業ひとりひとりが MDRT 入会基準に達するよう、営業スキルや人格を磨くことで、資質があがり、 それがすなわち生命保険業界全体に資すると考えたのです。彼の考えは見事に当たりました。生保業界内では、名刺に MDRT の文字があれば、すぐにトップセールスであることがわかります。職場に MDRT 会員がいれば、自分も MDRT 入会基準をクリアするんだという人も増えます。 MDRT に一度入れば、来年も MDRT 入会基準をクリアしようと頑張ります。保険会社も保険営業社員の資質向上のために、積極的に MDRT 入会を促します。まだまだ会社単位では MDRT という存在がクローズアップされていない会社もありますが、一方ではプルデンシャル生命・アリコジャパンなど外資系生保を中心として、100名単位の MDRT 会員を輩出している会社もあります。 MDRT に入会することが保険営業の最終目的ではありませんが、日本でも着実に MDRT の存在価値は高まっています。 MDRT に入会することで、質の高い人と知り合え、質の高い情報を得られるようになったという MDRT 会員は少なくありません。


<関連語句>



もう「行くところがない」とは言わせない

「保険営業紹介獲得の極意」


Copyright (C)2007  保険セールス研究会 All Rights Reserved.